<   2010年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 

Glasshouse Mountains

Pandyさんのブログで、「グラスハウスマウンテン」というタイトルの記事が目にとまりました。
若いころに、オーストラリアのQueenslandをメルボルンからドライブした時(1980年)に行ったことがあるぞ~ということを思い出しました。

そして、アルバムを出してきて確認してみました。
見つけました。
その写真がこちらです。
b0024435_22241613.jpg

写真の裏には、確かに、片仮名で「グラスハウスマウンテンズ」と書かれていました。

そして、この写真は、どのあたりから撮影されたんだろうかと確認したくなりました。
インターネットのおかげで、いろんなことが調べられるようになりました。
それでも、今回は、確認するのには結構時間がかかりました。

わかったのは、この山の名前は、
Mt Tibrogargan
であるということ。

そして、撮影場所は、
ほぼこちらであるということ。
当時の撮影場所と同じようなアングルで撮影されていて、また当時と同じ建物も見られます。

記憶では国道A1沿いだと思ったのですが、違ったのかな?あるいは、A1のバイパスが出来たのかな?
30年も前のことだからね。。。はっきりしないな(*^^)v

(追記)
Aqua(Brisdaily)さんが、Glasshouse MountainsのMt Tibrogarganを見て、映画「未知との遭遇」を思い出した、とのコメントがありました。そう言えば、なんかこんな山があったな~と、思い出して調べてみました。
アメリカのデビルスタワーのようですね。
ところで、私は、この映画の公開当時、映画のタイトルからencounterという英単語を覚えました。
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-30 22:24 | + downunder  

flash mob - downunder

以前2か月語学研修で通っていた大学も、流行に乗ってYouTubeサイトを持っています。私も、更新されると通知が来るように、 My Subscriptionsに登録しています。
先日、更新された動画を確認したら、当時良くくつろいでいたAgoraでflash mobダンスが行われていました。

こちらは、making映像です。

[PR]

by uchinan_e | 2010-04-29 18:47 | + dance  

Dance Party 2

Dance Party!を先日紹介しました。それが、以下です。

このDance Partyの現場での練習風景のようです。

第10班の練習風景です。

そして、全体リハーサルです。

[PR]

by uchinan_e | 2010-04-27 20:54 | + dance  

太陽の環

本日、6階の窓から、何気なく、夕日の方を見ました。
太陽の陽が、雲の向こうから差し込んでいる。。。と思った。
b0024435_2291571.jpg

けど、良く見ると、建物の柱の陰に隠れている「もう一つの太陽」がありました。
b0024435_229305.jpg

さらに良く見ると、太陽の周りに、うっすらと環っかが見えました。

2005年5月に、こんな虹を紹介したことを思い出しました。
b0024435_22113638.jpg

b0024435_22115442.jpg

[PR]

by uchinan_e | 2010-04-26 22:11 | + wonder  

Wedding Entrance Dance on TV

以前、結婚式の入場行進ダンスビデオを紹介しました。


その後、こちらの二人とダンサーチームが有名になってしまい、テレビ出演までしている動画を見つけました。

再現しています。


二人のインタビュー




実は、今日、この動画を紹介しようと思っていたのですが、
Pandyさんに先を越されていました(^-^)
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-23 00:22 | + dance  

Britain's Got Talent

Susan Boyleで有名な「Britain's Got Talent」ですが、
この番組が好きなのは、日本では、あまり見られない、ストレートなジャッジのコメントです。
良くも悪くも、ストレートに、気持ちよく表現しています。
このあたりは、文化の違いだと感じます。


サイモンは、出演者に対して、最後まで反抗して、「タンバリン」だと言い続けます。
http://www.youtube.com/watch?v=0JzVCk77TiI

子どもの前でも、きっちりと親に対して厳しいコメントをしています。
http://www.youtube.com/watch?v=yYECPiCIVdY

お年寄りにも容赦ありません。アマンダの表情がなんとも言えません。
http://www.youtube.com/watch?v=wusdUgpiNTg

出演者も負けていません。サイモンに、あんたが間違いだと証明してみせると言いきっています。
http://www.youtube.com/watch?v=uf62n8jyH4k

ジャッジ同士でも意見の対立があります。
http://www.youtube.com/watch?v=2GE2V1qyYFE
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-21 23:06 | + society  

Lip Dub 5

昨日のLip Dubのコメント欄の中に、こちらの動画が紹介されていました。
ポーランドの大学生220名です。


明るい!
学生も、建物も!
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-20 00:25 | + dance  

Lip Dub 4

今日紹介する作品は、Lip Dubの中でも、それほど手の込んだ作品とは言えなく、普通の作品だと思いますが、結構気に入っています。音楽も大好きな「Grease」からのものですしね。



次のようなコメントも見つけました。

most beautiful girls on LIPDUB 6 (2 months ago)

それにしても、ここは何の学校何だろうか。
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-18 22:54 | + music  

Lip Dub 3

このムービークリップを見て、衝撃を受けました。
まずは、見てみてください。



どうでしたか。

私は、最初、いつものLip Dubだと思って見始めました。
ところが、見ていると理解できなくなりました。

メインで歌っている人は、ちゃんと正しく進行している。
でも、よく見ると、周りは逆回転している。
どうなっているんだ。

逆回転の風景を撮影してから、
歌を歌っている人を後撮りして、加えたのか?
でも、そんな合成動画には見えない。

ええええ。(@_@;)頭の中が混乱しました。

だんだんと撮影のすごさがわかってきました。
理解するにつれて、なんてすごいことをしているんだろうと気づきました。
これは、単なる思い付きでは出来ないことだと気づきました。
すごい!100万アクセスを超えるわけだ。

こちらの動画を見れば、
どうやって撮影をしたのかがわかります。



また、次の動画を見ると、
単なるお遊びではなく、きちんと研究と学習がされ、
準備もかなりなされたことがわかります。
驚きです。

テレビ番組で、その事前の研究と手法が紹介されています。
逆回転した時に、言葉がどのように聞こえるのかを研究して、
さらにそれを発声できるように練習しています。

ライバル校とのビデオ動画対決として、
ビデオプロジェクト授業で取り組まれたようです。

番組の最後では、
このビデオの、さらに二人のファンがいます、と司会者が言って、登場したのは、
オリジナル音楽のアーティストであるホール&オーツでした。
二人が、メッセージを寄せています。
そして、ご褒美にサイン入りポスターが寄贈されました。



それにしても、指導した先生と生徒、いいですね。
司会者が言っているように、こんな学校へ通ってみたいものです。
男の子も、しっかりほめられている。

そして、最後に、こちらのニュース番組では、
面白いことがわかります。



ライバル校で、もともとLip Dubの動画を作った学校の指導者の先生と
こちらの学校の先生とは、幼馴染だとか。。。
ストーリーがありますね。

ライバル校の次の作品が楽しみです。
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-15 21:30 | + music  

Dance Party

昨日予告した「すごい高校生たち」のLip Dubは、後日に回して、
今日はDance Party!

たった一人の女性が、がんばって踊っています。
(音楽はLip Dubで使われていたI gotta feeling"

そして、Dance Party!

That is the coolest thing ever.

こちらは、男性が踊っています。

Dance Party!
もっと近づいて見ると。

Awesome!
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-14 21:26 | + dance