電話勧誘シリーズ

土曜日、電話勧誘の日。
シリーズ化しようかなぁ。

今日は、光ファイバーの話。
「近くまで、光ファイバーの回線が来ているお知らせです。」(どうしてわかるのか?)
お知らせなんだぁ、と思って、お知らせだけで切るのかなと思えば、あれこれ質問が始まる。
プロバイダーはどこか?
いくらぐらいかかっているのか?
「ADSL・サン」という表現を何回も使われるから不思議で、「『ADSL・サン』って何ですか?」って尋ねたら、「ADSLの場合。。。」と説明なしに話を進められるので、「いや、、『ADSL・サン』って、何なんですか?」と話を遮って質問しなおすと、「『NTTさん』、とか、『〇〇さん』の『さん』です。」だって。へえぇ。
「光ファイバーでしたら、お安く出来て、皆さんに喜んでいただいていました。」
「過去形ということは、今は、違うんですか?」なんていう質問などをしていたら、相手の方は、だんだんと切りたそうにしてきた。そして、ついに、最後に、「光ファイバーはご検討ではなかったでしょうか?」という質問をされました。「いいえ。」と答えると、「それでは」と言って切ってしまわれた。。。
一番最初に、一番最後の質問をされればいいのに、と教えてあげる暇もなく切られてしまった。
今日もまた、相手に切られてしまった。残念。
[PR]

by uchinan_e | 2008-08-02 15:25 | + society  

<< Garden Party Greyhound Bus A... >>