分析力4.2

昨日の続き

オークションで落札された方からメールが来なかったという状況だったわけですが、本当にメールが届かなかったのだろうか不思議でした。

私からの送信ではエラーメッセージが返ってきたこともないし、相手からメールらしきものも、連絡し続けたという割には一度も見なかったので、不思議に感じていました。

ある携帯電話会社のアドレスでしたから、それが何かの原因なのだろうかと思っていました。でも、確認がしようがないので、どうしたものかと思いました。

そこで、すでに悪い評価をつけられてしまってはいますが、こちらが落札者のキャンセルをしてしまっていたので、そのことに関して、もう一度、丁寧な謝罪のメールを送ってみることにしました。深夜に入っていましたが。。。

落札されていた商品を送れなかったこと、削除したため悪い評価がついてしまったことを再度謝罪し、原因がわからなかったことも謝罪した内容のメールを送ってみました。

今まで通りエラーメッセージは戻ってきませんでした。

ところが、まさに真夜中に相手側からメールが来ました。内容は、
こちらこそもっと早く対応しておけばよかった、すみません。
というものでした。

内容はともかく、なーんだちゃんとメールが届くじゃん。

結局、私の推測は、連絡し続けたということはなく、落札したにもかかわらず、私と連絡をとられなかったのでは、と考えています。

その理由のひとつは、相手方の落札商品を確認したら、私の商品を落札した直後くらいに、別の方の同一の商品で状態のよいものを落札しておられるから、私の方の商品に興味が亡くなったのではないかと推測していますが、明確なことは言えません。

ともかく、悪い評価はつきましたが、お互いに謝罪しあって気持ちよく?終わったと言うことでいいことにしましょう。
[PR]

by uchinan_e | 2007-04-08 17:32 | + literacy  

<< good old music 6 分析力4 >>