分析力3

分析力
分析力2

に続く第3弾!しばらく、このシリーズを続けていこうと思います。

周りの人や報道からの情報を聞いて、あるいは読んで、疑問点を指摘したり、矛盾点に気づいたりする力を、どの程度皆さんはお持ちでしょうか。情報リテラシーが、しっかり身に付いているでしょうか。

最近自分の名前をタイトルにつけている女性占い師??の方がいますが、私は、彼女の番組を全くと言っていいほど見ません。

夕食時に、たまたま、家族のものが見ていることはあります。

次のような趣旨のことを言っていました。

家族内で相続問題が発生して、骨肉の争いが起き、親族間で殺されるかもしれないと相談に来られる方が、たーくさんおられます。

と言っていました。番組司会者は、そのまま話を聞いて、その解決策を聞いておられましたが、私は、それを聞きながら、正直に、疑問に少し感じる部分がありました。

たーくさんおられます」という表現を聞いて
 → 本当にたくさんだろうか?
 → 何人をもって「たーくさん」と表現しておられるのだろうか。
 → 200人の相談者の中で50人?いや10人?
 → 10人の相談者の中で5人?2人?

実数を言ってほしかった

本当に「殺される」と相談にたくさんの方が来られているのだろうか。
それなら、「まずは遺骨をお寺に一時的に預けることです!」なんて
悠長なアドバイスを言っていないで
警察に届けなさい!」とアドバイスした方がもっと大切なことではないだろうか。

本当に「殺される」と言って、相談に来られるのだろうか?
[PR]

by uchinan_e | 2007-04-06 22:29 | + literacy  

<< 分析力4 交通安全5 >>