中学生 2

 8月10日、県内中部へ出張へ向かう日の出来事です。

b0024435_2121869.jpg 久々に電車を利用しました。4人掛けのボックス席がほぼいっぱいになるくらいの乗客数です。まだ、多少座れるところはある状態で、始発の駅なので、発車まで間、乗客が入ってきては、お気に入りの席を探して歩いている状態でした。

 そんな状態で、斜め前のひとつのボックス席が気になります。ジャージ姿(またかよ)の女子中学生が二人で、ひとつのボックス席に座っていますが、横に自分のかばんを置いて、しかも、人が横を通過する度に、何気なく手を広げて、「座るなよな~」的しぐさをしています。機会があれば、ひとこと言ってやるけどな~。

 次の駅でチャンス!?がやってきました。私の座っている隣のボックス席におばさんグループがいたのですが、その友人らしい方が次の駅で乗り込んできました。もちろん、そのボックスには座れないので脇に立って話に加わろうとされたので、すかさず、隣のボックス席の通路側にいた私は、そのおばさんに「どうぞ」と言って席を譲ってあげました。

 そして、私はそのまま立っている!わけじゃありません。すぐに斜め前の例の女の子二人組みのところへ行って、「いい?」と言うか言わないかの状態で席につきました。一人の女の子が無言でかばんをよけて、「おっさん、近寄るなよな~」的姿勢で席を空けてくれました。目の前の女の子は不機嫌そうな顔のままでした。

 さて、しばらく乗って、いくつか駅が過ぎて、乗客もぱらぱら出たり入ったり。何駅目かで、腰の曲がったおじいさんが入ってきました。私のボックス席のところまで来て立ち止まられたので、もちろん、おじいさんに向かって、「どうぞ」と前の席を示し、前の女の子に向かって、「ほら(横に置いているかばんをよけなさいよ)」と指示して、おじいさんを座らせてあげました。

 これで彼女らが当初企んでいた、ボックス席二人占めは出来なくなったわけです。席は多くの人に座ってもらうようにしたいものですね。

 で、ここまででも、「中学生っていうのは。。。」と腹立たしく思ったり、あんなマナーはよくないな~なんて考えていましたが、さらに驚くことがわかりました。あまり電車を利用しないからわからなかったのですが、普段電車通学をしている高校生に上記のことを話をすると、女の子ふたりの行為は、特に珍しいことではなく、通学途上、日常的に見られる行為だということです。彼女ら二人だけの問題ではなく、中学生高校生一般的に言えることだということがわかり、驚きました。

 結局は、それを見過ごしている、周りの大人なり、鉄道会社の指導の不十分さから来ているのかもしれませんね。
[PR]

by uchinan_e | 2005-08-15 21:02 | + education  

<< view 1 中学生 1 >>