教育力 その後

今日は、中学校の体育祭を見学してきた。心配していた天気もとてもよく、むしろ日差しの中にいると暑くて、保護者は皆日差しを避けて木陰に入っていた。

昼食後の演技が一つ終わり、日陰を求めて、シートを敷いていた校舎脇に向かった。途中の部室棟脇で、中学校を卒業したばかりであろう、かなり化粧に力を入れている6~7人の女の子の集団がしゃがみこんでおしゃべりをしていた。その中の女の子二人がタバコを吸っている(正確には火のついたタバコを持っていた)。

近寄って行き、一人に「何歳だ?」と問うと、口をぽかんと開けて「はあ?」って表情をしている。
「何歳だ?」と再度尋ねる。「誰?」って聞き返してくる。
(誰か知らない人から注意されるなんて考えてもいないのか)
相手はすごんでいるつもりだろうが、こちらもしばらくにらみつけて、「たばこなんかすんな」と言うと、しゃがみこんでいるコンクリートの上にタバコを押し付けて消して吸殻を放置した。
「ちゃんと片付けなさい」と言うと、「後でかたづけるわ」とはき捨てた。その間、周りの友人は黙って様子を見ていた。タバコを吸っていたもう一人の女の子は、その間、タバコを背中の方で見えないようにしていた。

腹が立った。情けなかった。

タバコを隠れて吸うわけでもなく、堂々と人前で吸っている女の子にも腹が立ったが、私が通りかかる前にも、何人かの大人が通っただろうに、また、近くに休んでいるたくさんの大人がいたのに、誰一人注意していなかったことに腹が立った。彼女らが隠れてタバコを吸う必要がないと感じるのも無理ないかも。
情けない。

2年前の状況と変わっていない。
参照
DIARY >> education
[PR]

by uchinan_e | 2004-09-12 22:14 | + education  

<< The Lock New Blog >>