Lip Dub 3

このムービークリップを見て、衝撃を受けました。
まずは、見てみてください。



どうでしたか。

私は、最初、いつものLip Dubだと思って見始めました。
ところが、見ていると理解できなくなりました。

メインで歌っている人は、ちゃんと正しく進行している。
でも、よく見ると、周りは逆回転している。
どうなっているんだ。

逆回転の風景を撮影してから、
歌を歌っている人を後撮りして、加えたのか?
でも、そんな合成動画には見えない。

ええええ。(@_@;)頭の中が混乱しました。

だんだんと撮影のすごさがわかってきました。
理解するにつれて、なんてすごいことをしているんだろうと気づきました。
これは、単なる思い付きでは出来ないことだと気づきました。
すごい!100万アクセスを超えるわけだ。

こちらの動画を見れば、
どうやって撮影をしたのかがわかります。



また、次の動画を見ると、
単なるお遊びではなく、きちんと研究と学習がされ、
準備もかなりなされたことがわかります。
驚きです。

テレビ番組で、その事前の研究と手法が紹介されています。
逆回転した時に、言葉がどのように聞こえるのかを研究して、
さらにそれを発声できるように練習しています。

ライバル校とのビデオ動画対決として、
ビデオプロジェクト授業で取り組まれたようです。

番組の最後では、
このビデオの、さらに二人のファンがいます、と司会者が言って、登場したのは、
オリジナル音楽のアーティストであるホール&オーツでした。
二人が、メッセージを寄せています。
そして、ご褒美にサイン入りポスターが寄贈されました。



それにしても、指導した先生と生徒、いいですね。
司会者が言っているように、こんな学校へ通ってみたいものです。
男の子も、しっかりほめられている。

そして、最後に、こちらのニュース番組では、
面白いことがわかります。



ライバル校で、もともとLip Dubの動画を作った学校の指導者の先生と
こちらの学校の先生とは、幼馴染だとか。。。
ストーリーがありますね。

ライバル校の次の作品が楽しみです。
[PR]

by uchinan_e | 2010-04-15 21:30 | + music  

<< Lip Dub 4 Dance Party >>