display3

b0024435_21324329.jpg 先日購入した壁面書棚には、たくさんの棚板が、当然ですが、装備されています。
 書籍のサイズに合わせて、ダボ穴に棚受け金具を入れますが、ダボ穴とダボ穴の上下の間隔が広いためか、すべての棚板を利用しませんでした。

 昨日、余った棚板を整理していたら、1枚だけ他の板より、微妙に幅が狭いものが混じっていました。すべての棚の幅は同じなので、1枚だけ棚板の幅が異なるのはおかしい。どう考えても変である。おそらく、製造過程で、間違ったものが、混じったんでしょうね。念のために、その棚板を書棚に入れてみたら、やはり両側の金具の間からすり抜けて落ちてしまいました

 本日、購入先のホームセンターへ、事情を説明に行きました。

棚板の現物を持参して
私  「先日購入した書棚の棚板が一枚だけ、幅が狭いのですが。」
店員 「棚に入らないのですね。」
私  「・・・」(一瞬沈黙)
私  「(よーーく)入ります。」(^-^)
店員 「すり抜け、落ちるのですね。」
私  「はい。」(^_-)
[PR]

by uchinan_e | 2008-12-30 21:30 | + episode  

<< display4 事前予告 >>